1950年創業、電線・ケーブルの総合商社 ケーブルコンシェルジュがいる橋本興産の通販サイト

主要メーカー 一次代理店 価格に自信!
お問合せには豊富な知識と品揃えで対応

  • 送料無料商品
    多数ご用意!
  • 平日10時迄のご注文で
    当日出荷可能
  • 各種カード払い対応 各種カード払い対応
  • 電話でのお問合せ 電話でのお問合せ050-3786-1911
  • 営業時間 平日 10:00~16:00 定休日 土日祝

商品のご購入は価格改定前の5月中がおすすめです!

銅ベース高騰中ですが、5月中は据え置き価格で販売いたします! <商品のご購入は価格改定前、5月中がおすすめです!>

富士電線工業

KIV
<富士電線工業とは>
富士電線工業は大阪富士と呼ばれています。
1955年の創業以来、住宅・建設、産業設備、電子・制御機器、通信・ネットワーク関連など、幅広い分野においてトップレベルの品質とシェアを誇る国内有数の電線メーカーです。
<富士電線工業のポイント>
キャブタイヤケーブルを中心に製造しているメーカー。在庫量が豊富。
ある程度価格が固定されており価格変動が少ない。
<送料>
・VCT/VCTF/ラバロンVCT/ソフトVCTFプラス/FKEV-SB:一律1,100円(税込)
<VCTとVCTFの違い>
・VCT:交流600V以下、直流750V以下の電圧で使用。600Vビニルキャプタイヤケーブルとも呼ばれる。
・VCTF:交流300V以下の電圧で使用。300Vビニルキャプタイヤコードとも呼ばれる。
・被覆の厚さ:VCT > VCTF
<VCTとラバロンVCTの違い>
ラバロンVCTは、一般のVCTよりも、柔軟性・耐寒性・耐燃性に優れています。
<VCTFとソフトVCTFプラスの違い>
ソフトVCTFプラスは、一般のVCTF(灰色)よりも、柔軟性・耐寒性・耐燃性に優れています。